大阪遊び

 

 

娘のぴーちゃん。今月で大阪生活が終わります。

 

ちょくちょく大阪に行っては大阪遊びをエンジョイしておりました。

 

大阪研修生活最後のお遊び……。淋しいけど 楽しむぞ!

 

 

 

お昼は 地元の人しか知らないよね。って思う路地裏に案内してもらった。

 

えっーーー??

こんな所にこんな素敵なお店が!!!!!

 

 

 

 

店内もおしゃれ!


もんぺ姿のとってもかわいい若い女性が

赤ちゃんを背中におぶりながら一人できりもりしていました。

 

そのお料理がなんとも美味しくて。

 

若い方が作ったお料理とは思えない。

本来、お茶屋さんだそうで、お茶セットも美味しそうでした。

 

 

 

大阪の町を散策。

 

もはや撮りきれない。

 

 

その後、娘が予約してくれたイタリアンのお店に行きました。

 

特に店構えは派手ではないので 普通のお店?なんて思っていたら

三ツ星レストランなんだって。

 

 

このチーズ。今日、4つしかない最後のチーズ。

農家さんが手作りで作っているそうなので 少ししか出来ないそうです。

確かに!!!

食べた事ない食感。というか何???これ  美味し過ぎて飲み込むのが勿体ないくらい!

 

 

新鮮は魚介類。この牡蠣がミルキーで美味しい!

 

 

パスタ料理。 パスタってこんなのもあるのね。

 

メインの肉料理。

やわらかくて美味しかったぁ。

 

ここはワインがとっても美味しくて有名だそうで 通の人が通うお店だそうです。

私はお酒が飲めないからわからないけど、会社の接待で行く程の 相当 美味しいお店だそうです。

 

娘が 大阪に住んでいなかったら こんな場所やお店に行かなかっただろうなって所に

沢山連れて行ってもらえました。

 

娘の一人暮らし。どっちかというとお母ちゃんの方が満喫したようです。

 

楽しかった。

今度は いつ行けるかな?

 

 

彩朝スタイルHP:

 

 

スタッフブログ:ぶーちゃんぼちぼち日記

 

 

 

 

 

母の死

 

最愛の母が今日 旅立ちました。

 

享年76才。

 

いつも朗らかで、母の周りには人がいっぱい集まって来て

我が家はいつも喫茶店のようでした。

「◯◯さん。野菜あげるわ。あんたもお茶飲んでいきゃー。遠慮しんでもいいわー。お金とれせんで。」

 

家の前を通った人にまで声をかけて、いつもお茶とお菓子をふるまっている母でした。

 

3日前に突然連絡があって肺炎にかかり入院。

本当はもっと前から一人で苦しんでいたようだ。

 

仕事仕事って私は母が一人でこんなに苦しんでいた事にも気が付かなかった。

入院して母に付添った私は、口には出さないものの 既に母が死を覚悟している事を感じた。

昨夜、母は私に自分がはめていた指輪を預かってくれと渡した。

そして、「あんたは仕事しないかんのに、何回も来てくれんでいいよ。ありがとう。ありがとう。」

肺が炎症をおこして 息を吸う事もままならないのに、何度も何度も「ありがとう」と。

 

「何言ってるの。好きで来てるんだから、そんな事言わんといて。又明日来るから。」

そういって別れた次の朝、突然容態が悪くなり、母の命はもう30分ももつかどうかという連絡がきた。

 

胸が締め付けられて、恐ろしさと悲しみと何とも言えない感情で病院へ向かった。

 

大阪で暮らしている娘に急いで戻る様に連絡した。

 

母は相当な苦しみに耐えながら、私の娘を待ってくれた。

 

あんなに苦しそうにして息をする事が出来ない母の最後に言った言葉は

「(私の娘)○○ちゃん。ありがとね。ありがとね。」そういって私の娘の頭をなでた。

 

頭を少し持ち上げて娘の頭をなでる力がどこに残っていたんだろう。

 

娘が来るのを待ってわずか1時間後、母はもう思い残す事は無いといった表情をして息をひきとりました。

 

 

母は凄い人だ。

なんて私は未熟者かと思い知らされた。

 

こんなに大きな無償の愛をくれる人は旅立っていってしまった。

 

もっともっと親孝行できたのに。

もっともっと早く顔を見にいけばよかった。

もっともっと一緒にいればよかった。

 

後悔の念で押しつぶされそうになる。

 

父が死んだ時、父の仕事を私が引き継がなければ。

ちゃんと喪主を努めなければと母を守らねばと。

私がしっかりしなければと気をひきしめた。

 

今度はあの時と感情が違う。

同じ喪主を努めるけれど、父の時より凹んでる。

甘える事が出来る人がいなくなったんだなって気づいてしまったんだね。

 

「お母さん」と呼べる人がいるときの「お母さん」という響きと違って

「お母さん」と呼べなくなった時の「お母さん」の言葉はあまりにも淋しい。

 

忘れてた。

今この瞬間を後悔しないように大切にするはずだった。

 

偉大な母の愛は、これから私が他の人にしていく事なんだと教えてくれた。

母は最後まで背中を見せてくれた。

 

「お母さん。今まで本当にありがとう。私はお母さんの子供で本当に幸せだったよ。」

 

生前、母と仲良くしてくださった皆様、母は皆様と一緒に笑い合えた事をとても感謝していました。

大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

 

 

和ひのき薬局様 外観リニューアル

 

知多市にあります 和ひのき薬局様のお店外観リニューアル工事を行いました。

 

和ひのき薬局 http://www.kazuhinoki.com/about/

 

 

施工前はこちら。

 

奥様と長い間 経営されています。

この度、処方せん調剤から漢方薬を専門に変えていくそうです。

 

ご主人はアトピーで悩まされ、奥様は子宝になかなか恵まれず、お二人とも

患者様の気持ちになって、一番身体にとって良い処方をと考えて

今回の漢方専門の薬局に踏み切られました。

 

 

今日も取付はMさん。

いい人だし、楽しい人だから安心です。

 

 

和さんの隣に激安スーパーがあって、生ガキが1コ100円。

めっちゃ買ってしまった。

半分生で。半分蒸して食べたら最高にうまかった。

 

 

 

いやいや、牡蠣はどうでもよくて。

 

これ、神谷ご夫妻に頂きました。

 

それも、4人全員に。

 

そしてこのお米。こんな美味しいお米 初めて食べたって程美味しかったんです。

ご主人がおっしゃる通り、これを食べてると他のご飯が食べられないって。

 

確かに!!

 

神谷さん。本当にありがとうございました。

 

和ひのき薬局様の更なるご繁栄を心よりお祈りしております。

 

 

彩朝スタイルHP:

 

http://artstyle.ne.jp/

 

スタッフブログ:ぶーちゃんぼちぼち日記

http://ameblo.jp/artstylestaff/

 

今年もお誕生祝ってもらいました。

 

今年も私のお誕生日のお祝いをしてもらったんです。

 

今日は一宮のスペイン料理に連れて来てくれました。

 

これ、パリの有名なお店、レオンの貝料理みたいでしょ。

それも美味しいけど、私的には、ここの貝の方が美味しい気がしました。

 

おしゃれな料理で気分もサイコー!!!

 

 

ぶーちゃんも、お酒と料理が美味しいってご機嫌です。

 

22才の娘は最近顔が私にそっくり。

 

親子だなぁ。

 

来年、大阪に行く娘とこうやって食事する時間。

「今ここ」を複雑な想いで味わっている50才の母なのでした。

 

 

彩朝スタイルHP:

 

http://artstyle.ne.jp/

 

スタッフブログ:ぶーちゃんぼちぼち日記

http://ameblo.jp/artstylestaff/

上石津フォト祭り

 

仲間のデザイナーSちゃんがパンフレット等を企画デザインした上石津の町おこしイベントに参加しました。

 

一眼レフ講習会です。

 

 

娘のぴーちゃん。昔からカメラが好きだったから、張り切ってとってます。

親子で撮影会に参加して、こんなに楽しいんだなんて予想外。

 

お弁当についている掛け紙はデザイナーSちゃんのオリジナル。

全て自分の手で書いたの。可愛くないですか?

Sちゃんは、天才デザイナーなんですよ。彼女も女で珍しい看板屋。

 

Sちゃんとのご縁が出来て、共通の話題も出来るし アートスタイルさんは公私共に凄く喜んでるんです。

 

 

 

 

自宅に戻ってカメラの練習。

 

出来とる???

 

 

 

彩朝スタイルHP:

 

http://artstyle.ne.jp/

 

スタッフブログ:ぶーちゃんぼちぼち日記

http://ameblo.jp/artstylestaff/

アート・スタイル 15周年記念イベント!

 

お陰様をもちまして、彩朝スタイルは今年で15周年をむかえました。

 

日頃からお世話になっている仲間達と15周年記念イベントを行いました!

 

 

 

今日は、お友達のよっちゃん先生に来て頂いて「ベンガラ染め体験」をしました。

 

今回はTシャツと布バックを染めてみます。

 

皆、それぞれ個性が出ますね。

全染めの人、半分染めの人、明るい色で染める人、落ち着いた色で染める人。

パートのKちゃんは子供達と一緒に参加してくれました。

 

 

午前中は全体染め。お昼休憩は手作りの食事です。

皆で、野菜切ったり用意してくれて Kちゃんは、ローストビーフやらマッシュポテト・デザートまで家で作って持って来てくれました。

めちゃくちゃ美味しくて。とても良くしてくれて。感謝感謝です。

 

 

 

 

お昼からは、絵付け。

 

ここからが、アート・スタイルさんらしい。

 

デザイナーがいっぱいだから、色んなアイデアがうまれてきます。

 

 

子供達と一緒に作った作品です。

 

なんやかんや、ぺちゃくちゃ喋りながら夜までかかった。

 

 

 

子供達、カッティングシートの端材でお寿司を作った。

 

この想像力。なかなかやるなぁ。

 

大切な仲間に恵まれてとっても幸せです。

 

皆さんのお陰です。

 

本当に本当に、ありがとう!!!

 

 

 

彩朝スタイルHP:

 

http://artstyle.ne.jp/

 

スタッフブログ:ぶーちゃんぼちぼち日記

http://ameblo.jp/artstylestaff/

ロードサイン貼り施工



弊社で、以前店舗サインをさせて頂きましたL INK様、ロードサインを貼り替える事になりました。




高所作業車はご用意していたました。が、

えっ?

何?

見た事ないボタン。


これ、どーやって操作するの?

看板位置に辿り着くまで、手こずるわ。手こずるわ。




無事完了です!


良かったぁ。一安心。


いなべにある車屋さん。

是非、訪れてみて下さいね。

遠方からのご縁に感謝

弊社ホームページを見て、碧南からわざわざ弊社に

お越し下さいました。 お越し下さいました。




流石、大工職人の社長さんです。

リフォームは、サンケンさん。

サインは、彩朝スタイルでコラボ出来ました。


リフォームする前とは、全く違った建物に変身しちゃいました。


チアフルママを応援している会社です。

詳しくはホームページを見て下さい。


http://www.sankenjt.com/ 



とても優しくて素敵なご夫婦です。

海苔の佃煮をこんなに沢山、お土産まで頂きました。

こんなに遠くまで、ご来店くださり、ご縁が出来た事に大変感謝しております。

今後とも宜しくお願い致します!


ガラス出力貼りと秋祭り

今朝は、思い入れのある海外のお土産のチーズとハムを頂きました。

思い出と共に頂いたので、とっても幸せな気分になります。


昨日は、ガラスに出力を貼りました。



可愛いですね。


JAさんのキャラクターです。

何もないガラスは、クリアでお洒落ではありますが、色とりどりの絵が入る事で、窓が華やかになりますね。 


JA様のご繁栄をお祈りしております^_^


さてさて、今日は、私の大好きな津島の秋祭りの日です。



昼間は、津島の町を山車が練り歩きます。


途中途中で、カラクリ人形の見せ場があり、

交差点では、山車の1つの車輪を軸に何度も回転させます。


高山祭りは、全国的にも有名ですが、津島の秋祭りも、どーしてどーして。

かなりの見応えがあります。


夜は、提灯をつけて、山車を勢ぞろいさせて

回転させる様は凄ーく綺麗なのです。


遠方の方に是非一度見に来てもらいたい お祭りです!


アートスタイルさん。

地元の津島をもっと活気のある町にしたいと思っているのです。

何とか町に賑わいを取り戻し、サインや、店舗リニューアル、宣伝等でお役に立ちたいと、ずっとずっと思っているのです。


他県からの訪問者が沢山来てくれる町、繁栄する町、彩りある町へ変わるようにと誠心誠意お手伝いさせて頂きます!



野立看板


久しぶりに野立看板をご注文頂きました。


広ーい敷地なので、アートスタイルに置いてあった時は、大きく感じた看板も、外に置くと コンパクトサイズに感じます。


凄〜く凄ーく広いこの敷地で、事件発生。


柱を埋めるために、柱より少し大きめの穴を約1m程掘ります。直径にして、約25〜30

この穴にぷーちゃん。片足がハマった。


まるで、出川ばりにコントちっくに、ズコッ!ってはまった。


凄ーく広いこの敷地で、どーやったら、この穴をあえて踏めるのか…。



何とか無事には立ちました。


お客様にとっても目立ってるわ。いいね。と言って頂けて良かったです^_^


こちらこそ、ありがとうございました。