スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

橋脚水位表示

 

寒い!寒過ぎる! 目の前の伊吹山から凄い風が吹いている。

 

今日は木曽川を渡る橋脚の水位表示のお仕事。

マニアックかしら?

 

 

脚元は劣化が早いのでコンクリート修繕工事が行われます。

タイルラックを塗装。

これさ風吹いてない様に見えるでしょ。

ありえん位吹いてるの。

 

よく科学館とかで風速○mに挑戦とかやってるじゃん。

もう立ってる事すら難しい中の作業なんだわさ。

 

 

次は上塗り塗装。

風が吹かないうちに急げ!!!

とはいえ綺麗に綺麗に。

 

 

激風の中、飛ばされないように必死に堪えながら文字描き。

思わず「おーーーーーっ。飛ぶぅ!!」

堤防は砂なので、砂がビシビシと飛んで来る。

 

顔が痛いっす。

 

息ができましぇん。

 

そして、足を踏ん張っていないと倒れます。

 

もう、笑えてくる。

 

根性で書いてる。

 

 

出来た。

 

無事終わった。良かったぁ。

あーーー体力いるわー。

 

 

彩朝スタイルHP:http://artstyle.ne.jp/

 

スタッフブログ:http://ameblo.jp/artstylestaff/

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL