女看板職人 オレンジ看板

 今日は大先輩の女看板職人「オレンジ看板」さんにお邪魔しました。
三重県名張市で女性一人で◯十年やってます。

まずは、お昼の腹ごしらえという事で
伊賀ドライブインで昼食をとりました。

やたらツバメが飛んでるなと上を見ると…。

ゆうに20個は巣が作ってありました。
随分ヒナが大きくなっている所もあれば
卵をあたためている所もあります。
ツバメのアパートってはり紙がありました。
かわいい。随分大きいね。


到着〜!!オレンジ看板さんです。
突き出し看板がかわいい。鉛筆部分も鉄のオブジェだす。

入口入ると招き猫がお出迎え
手書きです。上手だよね。


オレンジ看板さん、オレンジにこだわる。
裏はオレンジジュース缶。これも手書き。
この遊び心が、看板屋さんなんですよねぇ。楽しい!!


作業場もとっても楽しい。
道具が、使い易く整理してあって、明るくて風通しもよく
ここで皆、お茶を飲むそうだ。
窓は、扉を利用してある。これもオシャレ。



空き缶の魔術師。小百合様は元々、書き職人さん。
上手いでしょ。一斗缶も上部分を外してふちを処理して
ペンキ塗り。廃材を蘇らせる神様なんだ。


プリンちゃんも小百合様が大好き。おとなしくてかわいい子だったよ。

オレンジ看板さんは、数少ない女看板屋さんとして
本当に貴重な仲間であり先輩です。
生き様がカッコイイ。「一人になってもやる!!」って男前でしょ〜。
私の大好きな職人さんです。良いご縁に感謝です。

また、行きますね〜〜。

オレンジ看板 http://orangekanban.com/

彩朝スタイル http://artstyle.ne.jp/

スポンサーサイト

コメント

なんか・・・恥ずかしいですやん。。。^^;

  • sayuppe
  • 2012/07/03 00:36

なんか・・・恥ずかしいですやん^^;

  • sayuppe
  • 2012/07/03 00:38
トラックバック
この記事のトラックバックURL